忍者ブログ

PROFILE




name:JENOS
age:20代らしい
birthday:December 20th
blood type:A

◆About this BLOG
適当に思ったことを書いてる日記BLOGです。
主に音楽、ゲーム関係。
気分による更新で、とても不定期なのであしからず。
コメント書いて反応くれると喜びますので、よろしくお願いします(*´・ω-)b

以前のBLOG [┼C'est La Vie┼]
Zoomeの動画はコチラ


◆Favorite music
ジャンル問わず色々と聴きます。
詳しくはLast.fmへどうぞ。


◆About Link
基本的にリンクフリーです。
てきとうにどうぞ!
相互リンクは大歓迎です。
コメントかメアドに連絡ください。

バナーはこちら。
┼DAYDREAMER┼

連絡はjenos@hotmail.co.jpへ。

COMMENT

[04/10 It's like U2]
[03/30 きなこもち]
[08/26 もちさん]

iTunes


◆最近聴いた曲 Last.fm PROFILE

CALENDAR

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

LINK

Search this BLOG

QR code

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[Music] BEAST / VAMPS

VAMPSの2ndアルバム!

◆BEAST Preview


5180MzfqOYL._SL500_AA300_.jpg

BEAST

VAMPS
2010.7.28


VAMPSらしいロック。
でも歌い方はL'Arc に近いかな・・・。
サウンドは洋楽に近いと思う。
前作より広がりが出たかなー?
MY FIRST LASTのアレンジは新鮮で驚いたなあ。
Instから曲に繋げるのは個人的に結構好きだわ。


PR

つづきはこちら



[Music] BELIEVE/Orianthi

"KING OF POP" マイケル・ジャクソンのバンドに参加していたリード・ギタリスト。
Orianthiの2ndアルバム。

マイケル自らがYOUTUBEで見つけて声をかけたらしい。
それだけあってギター上手い。


◆According To You


Highly Strung ft. Steve Vai


音が"ギターの神様"サンタナ(Carlos Santana)を連想させる。
調べていくうちに実際サンタナの影響を受けてることが分かり、納得。

サンタナの曲は中学生のときに初めて親に聴かされて、衝撃を受けたっけな~。
そんなことを思い出す良い機会になった。
サンタナといえばストラトですが、Orianthiの愛用ギターはPRSらしいです。

Highly Strungの動画でギターバトルしてる相手は
あのホワイトスネイク(Whitesnake)に参加したこともあるSteve Vai。


アルバムで気に入った楽曲は
According To You
Bad News
Believe
Untogether
Highly Strung
God Only Knows


弾くだけじゃなく、声量もあるとはね。
ジャンルはアメリカンなロック。
でも最近のロックというよりも、80年代の洋楽ロックを感じた。
ギターサウンドのボリュームが大きめで良いね。

ギターの音が個人的に好みである。
聴いてて気持ちが良い。
1stアルバムも聴いてみたい。
あーなんか久しぶりにエレキ弾きたくなったわ!!


believe.jpg

BELIEVE
Orianthi
2009.10.26



[Music] ANGEL TRIP/VAMPS

VAMPSニューシングル!


◆ANGEL TRIP


疾走感のあるポップロック!
なんか随分と明るい楽曲ですな。
夏らしい爽快な雰囲気でこれからの季節にはピッタリ。
HYDEの髪飾りと化粧、ちょっとジャックスパロウ意識してない?w


◆KYUKETSU -SATSUGAI VAMPS Version-


カップリングにデトロイトメタルシティの映画主題歌「SATSUGAI」をカバー。
やっべwwwww良いメタルしてるわwwwww
シャウトかっけぇ!!
吸血!吸血せよーーー!BITE!BITE!BITE!
まさかこれをカバーするとは驚きである。



[Music] Fearless(国内版)/Taylor Swift

全米で人気があるということで聴き始めたTaylor Swift。
これは2ndアルバム。
アメリカだけで500万枚はすげえ。
国内版を聴いてみた。

◆Fearless


どーせアイドル歌手かなぁー・・・
と思って聴き始めたけど意外に良かった。


印象に残った楽曲は
「Fearless」
「Love Story」
「Tell Me Why」
「Forever and Always」
「Teardrops On My Guitar」


国内版には1stアルバムの曲もいくつか入ってます。


メロディアスな曲が多めで全体的に聴きやすい。
一応カントリー歌手として有名なTaylorだけど。
どちらかというと1stアルバムのほうがカントリーなサウンド。
2ndも確かにカントリーなアレンジはあるけどポップ+アコースティック要素が強め。

声が良かったかな。
曲調とマッチしてて聴き心地が良い。
心が落ち着く一枚!
聴きやすいから日本でも売れそうな気もするんだけど。
カントリーってジャンルがあまり浸透してない国だからきっついのかね?


TaylorSwift-FearlessUKEdition2009.jpg

Fearless(国内版)
Taylor Swift
2009.6.24

1. Fearless
2. Fifteen
3. Love Story
4. Hey Stephen
5. White Horse
6. You Belong With Me
7. Breathe
8. Tell Me Why
9. You're Not Sorry
10. The Way I Loved You
11. Forever & Always
12. The Best Day
13. Change
14. Our Song
15. Teardrops On My Guitar
16. Should've Said No
17. Beautiful Eyes
18. Picture To Burn
19. I'm Only Me When I'm With You
20. I Heart ? 



[Music] DEVIL SIDE/VAMPS

VAMPSの5thシングル。

◆DEVIL SIDE


HYDEらしい楽曲。
ダークなハードロックで好きな部類です。
ただ、サビでの音の持って行き方がCOUNTDOWNに似てる・・・。
ドラムラインまでソックリという所で、さらに拍車をかけてる気がします。

カップリングは洋楽バンドMotley Crueの楽曲「LIVE WIRE」をカバー。
ドラッグ関係でいろいろとあったメタルバンドってことだけ知ってた。
結構良いから原曲も聴いてみよっかな?


K.A.Zの音って最初そんなに好みでもなかったんだけどねー。
最近結構良いと思えるようになってきた。
今月また新曲出るから楽しみである。


41naPW7YxpL._SL500_.jpg

DEVIL SIDE
VAMPS
2010.5.12